2009年07月31日

土用弐の丑、朔日餅に朔日粥と八朔参り、早起きは辛いの巻

今日も曇り空に時々にわか雨です。
目に見えて日の入りが早くなりました。
梅雨も明けず、夏らしさも感じられず
季節は秋に向けた準備を着実に進めております。
ところで今日は土用、弐の丑の日でありました。
どこの食卓にもおなじみのづくしで
賑わっていることでしょう。
残念ながら我が家では夏も来ていないから
夏バテもないだろうからと
ささやかに伊勢どんで簡単に済ませました。
さみしい…。

ところで今日は7月晦日であります。
大晦日ではないので晦日といっても
たいそうなことはないのですが
伊勢神宮のおはらい町では毎月末にみそか寄席が楽しめます。
そして赤福本店では朔日餅を買うために
早朝から長い列を作ります。
伊勢神宮には一日参りの風習が今も残っていて
ま新しい下着を着て毎月一日に神宮をお参りします。
posted by 浅草ビビンバ at 19:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする