2009年08月08日

蒼い夏

晴れた。太陽がさんさんしている。
日ざしがひりひり、う〜んいい感じだ。
ユニクロは相変わらずの大繁盛で
夏ものより秋ものが幅をきかしている。
こういうはっきりしない天候は衣料品店泣かせだな。
そういやもう立秋過ぎたんだ。
夏を惜しみつつ秋を待ち遠しく過ごす日々になる。
暑中見舞いは残暑見舞いになる。

夏が来たばっかりなのに秋も近いということか…。

洗濯機と掃除機がフル稼働して壊れそうだ。
posted by 浅草ビビンバ at 18:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

帰り道2

09 08 07_0052_edited-1.jpg

西日のまぶしい帰り道
一週間お疲れさまでした。
明日明後日と休みなので
早めの長崎への黙とうも終えましたよ。

posted by 浅草ビビンバ at 21:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

帰り道

09 08 06_0049.JPG

とにかく疲れています。
帰り道の空も疲れている。


posted by 浅草ビビンバ at 19:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

2009.08.03

拓郎さん、
最後のコンサートツアーの最終日、
感動のフィナーレ。
本来なら今日はそのNHKホールの日でありました。



今日から私も動きがありました。
まっ、リハビリみたいなもんです。
posted by 浅草ビビンバ at 21:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

前夜

貧乏にも贅沢にも慣れ親しんではいけない。
とりあえずこの先ぼくはずっと
ぼくのままで生きていくのだから
泣いたり笑ったり
嘘をついたりつかれたりすることがあっても
自分の色彩感覚は忘れずに
持ち続けていこうと思う。
posted by 浅草ビビンバ at 18:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

八朔粟餅参上!シャキWン。

09 08 01_0045.JPG

お待たせしました。
8月の朔日餅、八朔粟餅です。

見た目は普通の赤福餅ですがあんこが黒っぽいです。
黒っぽいのは黒砂糖か黒蜜の味がしたからそのせいでしょう。
八朔は8月1日のこと。
五穀の中で一番早く収穫される粟で餅をついて
神前に供えたことから
八朔粟餅という名前がついたのでしょう。

3個で十分です。
いやいや、2個でも十分です。
いやいや、ふにゃふにゃ…。
posted by 浅草ビビンバ at 21:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素晴らしいあの頃、青春時代

09 08 01_0042.JPG

蔦の絡まる♪ではじまると
誰もがチャペルを浮かべてしまうでしょう。
若かりし頃よく通ったジャズ喫茶にも蔦が絡んでおりました。
夜な夜な酔っ払ってチンピラに絡まれたこともありました。
赤い糸が絡んでもつれて
とんでもないことになったこともありました。

なんと蔦に埋もれた立派なお屋敷を発見。
埋もれているというか包まれているというか…
とても雰囲気がにじみ出ておりました。
ぐるりをじろじろ見て回りましたが
住んでるのか、住んでいないのかは分かりませんでした。
posted by 浅草ビビンバ at 18:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早起きは三文の徳となるのでしょうか?

09 08 01_0031_edited-1.jpg

09 08 01_0032.JPG

09 08 01_0033.JPG

午前3時半頃の赤福本店前です。
すでに朝市が盛り上がっておりました。
取れたて野菜や果物、枝豆をゆでてカップに入れて販売してました。
他にはんぺんやコロッケもおいしそうです。
この時点で受け取った整理券番号は432番
販売開始の4時45分には長蛇の列なんだろうな。
posted by 浅草ビビンバ at 08:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

いつもより早起きをして、
無事に過ぎた1か月を感謝し、
新しい月の無事をお祈りする。
がんばんべぇ。

朔日餅は八朔粟餅、
朔日粥はすし久のあなご粥、
神宮の朝参り、特に8月1日は八朔参宮といって
五穀豊穣や無病息災をお祈りする習わしがあります。

てな訳で2時起き、
雨が心配だな。

もう寝ます。
posted by 浅草ビビンバ at 22:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土用弐の丑、朔日餅に朔日粥と八朔参り、早起きは辛いの巻

今日も曇り空に時々にわか雨です。
目に見えて日の入りが早くなりました。
梅雨も明けず、夏らしさも感じられず
季節は秋に向けた準備を着実に進めております。
ところで今日は土用、弐の丑の日でありました。
どこの食卓にもおなじみのづくしで
賑わっていることでしょう。
残念ながら我が家では夏も来ていないから
夏バテもないだろうからと
ささやかに伊勢どんで簡単に済ませました。
さみしい…。

ところで今日は7月晦日であります。
大晦日ではないので晦日といっても
たいそうなことはないのですが
伊勢神宮のおはらい町では毎月末にみそか寄席が楽しめます。
そして赤福本店では朔日餅を買うために
早朝から長い列を作ります。
伊勢神宮には一日参りの風習が今も残っていて
ま新しい下着を着て毎月一日に神宮をお参りします。
posted by 浅草ビビンバ at 19:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする